【体験談】テアトルアカデミーベビー部門入所を断りました。簡単に断れる?入所を辞めた理由

 

テアトルアカデミーとは?

 

 

テアトルアカデミー とは、鈴木福くんが所属している芸能事務所の養成所です。

ベビー部門〜シニア部門まで幅広いコースがありますが、特にベビー・キッズ部門に強い事務所です。

 

定期的にベビー部門のオーディションが全国各地で開催されています。

 

 

 

今回筆者はテアトルアカデミーのベビーオーディションに参加し、一次審査の書類審査、二次審査の面接を終えて合格を頂きました。

 

いろいろ検討しましたが、今回の入所は見送ることにしましたのでその方法と理由を書いていきたいと思います。

 

 

 

合格通知が届いた後にテアトルアカデミーから入電

 

2次審査の合格通知が自宅に郵送されてから2、3日後にテアトルアカデミーから電話がありました。

 

『まずは審査員一人一人の評価を伝えさせてください。目が大きくて黒目がちで顔立ちが可愛い赤ちゃん。色白。太ももがぷにぷにしていて赤ちゃんらしい体型をしている。態度から親子の信頼関係がわかる』などとにかく褒め倒してくれました。

 

入所する気はあまりなかったのですが、このような審査員の方からの評価を聞けただけでもオーディションを受けた価値があったなと思いました。

 

その後に入所の意志の有無を聞かれましたが、義実家がオーディションを受けたことに対して結果を楽しみしていたのにまだ報告をしていなかったので、とりあえず保留しておきました。

 

本来は合格してから入所までの期限は2週間程度ですが、さらに1週間の程度は伸ばせるようです。

 

入所しないことにしました、断った時の対応

 

さらに2週間後、またテアトルアカデミーから電話がありました。

一度入所を保留にしていましたので『その後、考えはまとまりましたか?』と言った内容です。

 

はっきりと『今回は入所しません』と伝えたところ『差し支えがなければ理由を聞いてもいいですか』と聞かれたので『入所費が高い』と正直に言いました。

 

『残念ですが、分かりました。分割でも厳しいですか?もし本人が入所したいということになればまた宜しくお願いします。』と終始和やかでしたし、特に強引な引き留めなどはなく終了しました。

 

 

テアトルアカデミーに入所しなかった理由

 

筆者はベビーモデル全く興味がないわけではないです。

かといって本気でやらせてみたいというわけではないですが『少しは興味がある、一度くらい挑戦してみてもいいかな。運よく雑誌などに載れたらいい思い出になるかな』というくらいの感覚でオーディションを受けました。

 

今回、テアトルアカデミーに合格通知を頂きましたが、辞退した理由は下記の通りです。

 

入所費用が高すぎるから

 

 

まず前提として、完全無料で赤ちゃんモデルにチャレンジすることは難しいと思います。

どこかしらの事務所に登録をする必要があり、入所費用は多かれ少なかれかかります。また宣材写真を撮ったり必要であればレッスンを受けたりするのも自費です。

 

こちらの記事でも書きましたが、とにかくテアトルアカデミーは高額です。

入所費として20万円から30万円ちかくかかります。

確かに高い分、マネジメントや仕事量は多いのだと思いますが、ちょっと挑戦してみたいという気持ちには釣り合わない金額だと思ったからです。

 

ベビーモデルにレッスンは不要だと感じたから

 

テアトルアカデミーは入所費用が高い分、フォロー体制がしっかりしています。

また、他のベビーモデルを扱う事務所との決定的な違いはレッスンがあるというところです。

 

テアトルアカデミーの入所説明会を受け『レッスンを受ける必要はないのではないか?』という結論に筆者は至りました。

 

 

まず企業がベビーモデルに求めているものです。

 

 

どんなに賢いベビーモデルでもまだまだ演技ができる年齢ではありません。

ベビーモデルに求められるのは【日常の表現】だと説明会で聞きました。

ごく自然に振る舞っている姿を写真や映像で撮られるのです。

 

キッズ以上であれば演技力や歌唱力が求められることが多くなるので、レッスンの必要性があるのだと思いますが、ベビーでは不要だと思いました。

 

あとはベビーモデル選考の方法です。

これはテアトルアカデミーの入所説明会で聞いた内容です。

ベビーモデルは先ほど記載した通り求められることは【日常の表現】ですので、実際にベビーを会場に呼んでオーディションをすることはあまりないようです。

 

ほとんどベビーモデルのオーディションは書類審査だけで完結します。

オーディションに合格するためにできることは綺麗な宣材写真を撮ることぐらいでしょうか。レッスンが必要ないと感じた理由の1つです。

 

あくまでベビーモデルにおいての話であり、キッズコース以上はレッスンや事務所のフォローは不可欠だと思います。

 

登録予定の事務所は?

 

実際にベビーモデル事務所に登録するかも決まってませんが、もし登録をするなら『キャストネット・キッズ 』にすると思います。

 

初回1年目の登録料が16500円で2年目以降は2年間で11000円になります。

テアトルアカデミーと違って『やっぱりベビーモデルは向いてないな』と考え直しても年単位で退会できまし、何より年会費がやすいです。

 

 

 

事務所登録審査なし、宣材写真も自宅で自分で撮影したものでOKと余計なお金がかからないことが魅力です。

ベビーモデル部門の間であればこちらで十分だと考えました。

逆にキッズになる3才以降は物足りなさがあるかもしれませんが、その時に考えればいいと思います。

 

ライトな感じでのやってみたい!という気持ちではテアトルアカデミーは料金的におすすめできません。

 

それでも本気で『ベビーモデルに挑戦してみたい、芸能活動を続けさせたい』という人はテアトルアカデミー にしたらいいと思います。

 

テアトルアカデミーがあう人

・本気でベビーモデルに挑戦させたい

→ベビーモデル界で最大手なので、テアトルアカデミー専用の仕事もあるので仕事を得やすい。

 

・ベビーモデル以降も芸能の仕事をさせたい

→キッズ部門以降も入学金は同じなので、ベビーで入会しても同じ。

 

 

 

妊娠中・出産後のお得情報

 

随時更新していきます。

 

 

 

ママにおすすめ

 

Fammの無料キッズ撮影会

⇒撮影データも10枚以上もらえる無料ベビー撮影会

 

クリクラママ

⇒完全無料でお試しできるウォーターサーバー

 

 

カラダノート

⇒おむつポーチなどバーバパパグッズがもらえる。

カラダノートより『バーバパパグッズ』

 

Famm

⇒子供の写真共有アプリ。ダウンロードだけでアマゾンギフト200円や写真付きカレンダー、アルバムがもらえる。

 

ママリのプレゼントキャンペーン

⇒かわいい命名紙と手形アート用紙が必ずもらえる

 

保険ガーデンプレミア

⇒学資保険の相談で選べる子育てグッズプレゼント

 

こどもチャレンジ

⇒資料請求で『ファミリア はじめての離乳食セット』がもらえる!